兼業農夫の備忘録 日々修理と犬の散歩

qmfy.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

全量1等米

JA出荷はすべて1等米でした。
[PR]
by qmfy | 2013-10-29 22:53 | Trackback | Comments(0)

ローパワーモード

c0190176_22223817.jpg

ランドローバーローパワーモードで

音が出ない。走りには

まったく影響しないが。残念。15万円コース。
[PR]
by qmfy | 2013-10-29 22:22 | Trackback | Comments(0)

籾すりロール交換

交換の請求が来た。

2万3千円。一切ガッサイ動作確認
関連点検ならやすいかも?

ついでに作業は早めに終了、全量一等なら
文句は言えません。

ネットで部品検索してはだめよ。するけど。。。
[PR]
by qmfy | 2013-10-28 22:38 | Trackback | Comments(0)

AL4の出来は?

スバルレオーネに搭載の
MPT3ATよりは

まともかもしれません。あれは
16年と15万キロ走ったが

いちどコア載せ換え30万払ってるからね。

AL4もどうかは分からんが
バルブ交換とフルード交換で11年と

15万走ってらあ。明日は不明だが。。。
[PR]
by qmfy | 2013-10-28 22:35 | Trackback | Comments(0)

玄米食はほんとにいいのか?

通じが良くなるという人もいますが、

消化が悪い結果であることを認識すべき。

栄養が豊富ではあるのだが、影響ない程度の残留農薬が

表面につくのは否定できない。
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 22:41 | Trackback | Comments(0)

コイン精米機の2 石抜き機能

米生産過程で異物混入は避けられません。
また、無害ですがカメムシ被害による

着色粒も見た目重視な人には
「金払ってるのに米が汚い」

と注文がついてしまいます。ので
ついた機能が石抜き機能。

仕組みはメーカーページで確認できますが
きれいなコメに仕上げようとすると

異物、汚損粒以外も除いてしまうのも確かです。

あそこの米はきれいに仕上がると評判のマシンは
除去機能が最高レベルに設定されるので
仕上がり米が80%くらいになる場合がある、とか。
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 21:05 | Trackback | Comments(0)

コイン精米機の裏ワザ

田舎に行くとよくあるコイン精米機、

押し出し式なので前に使用した人の米(残米)
がどうしても残ってしまいます。

みなさんおいしいコメを精米するからそんなに
感じませんが、

知ってる人は
初めに出る米500g位を除去し

自分お米がつきあがるころ

初めに除いた米を機械に再投入し
自分お米を押し出します。
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 20:53 | Trackback | Comments(0)

精米機

新米さっそく精米し食す。

充実よく風味歯ごたえがやはり新米です。

我が家のせいまいきは低温
循環式なので精米歩合を目視確認しながら

作業します。今回はしっかりぬかを除いて新米を

堪能。
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 20:47 | Trackback | Comments(0)

今年の作柄 はえぬき

今年は過去最高の690kg+aです。こりゃあ来年調整強化だな。   
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 19:45 | Trackback | Comments(0)

急に

さむくなってきた。
[PR]
by qmfy | 2013-10-26 19:34 | Trackback | Comments(0)