兼業農夫の雑記帳 日々修理と犬の散歩

qmfy.exblog.jp
ブログトップ

バッテリー充電器一晩繋いだら

更新後1年のバッテリー。
昨晩からサンバー 充電。


鉛バッテリーは
理論的に満充電が
劣化しにくいと言う。

カーバッテリー説明資料は各社出してます。検索。


因みにリチウムイオンは

50%程度維持が良いらしい。
常に満充電はニッカドほどではないが
似たようなメモリ効果で見かけ容量が減ると言う。


さて 



c0190176_11310953.jpg

電流が少なくなってきたので終了。



続いて
DS


c0190176_11330279.jpg
ネガティヴはエンジンフックに


暗電流と短距離走行多く

c0190176_11375286.jpg

0.5オームの抵抗効いている?

Aメーターのフレはレッドゾーンに
なりません。

負荷軽減してます。


そもそも抵抗ジャンプは

今は亡き叔父に貸し出して壊れて返ってきたのだった。親父がお詫びされてそれっきり。なんかもらったかしらんが。

壊れたからみてって言う親父だった。

多分直せることを知ってたんだろう。


んで
テスターで各所確認すると

セメント抵抗が無限大。

急遽ジャンプ対応それきりでした。

もお20年前のこと。物持ちいいわ。



終わりの電圧がサンバー12.92V


DS5は、急遽出掛けると計測せず。Aメーターは1表示

続いて

D3

c0190176_16390591.jpg
ネガティヴは補機フレームに
c0190176_16390779.jpg
Aメーターは3

[PR]
by qmfy | 2018-02-11 11:30 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://qmfy.exblog.jp/tb/29285792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。